管理画面
new« 2017.08 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
競技大会 - ブレーキング回避 -
<< prev(new)
競技大会について。
next(old) >>
|- 日々の雑談  |  Comment(0)  |  TB(0)|
2013.05.30(Thu) 09:00

競技大会 - フィギア -

これは、元は 旧blog『へろへろ日記』の記事です。

2014.5.6 に画像リンク先などを修正・整理し、全体公開記事として再掲しました。
※特に追記はしておりません。当時リアルタイムで既読の方はスルーでm(_ _)m


前記事からの続きで
『全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会』競技解説です。
# 大会そのものについての説明などは前記事をご覧ください

今日こそホントに競技についてですw;

当blogの平常時の記事よりも画像が多い&かなり大きいです。
また、
画像内に小さな文字での書き込みが多数あるため、
携帯・スマホからの閲覧はかなり無理があるかと思われます。
PCからの閲覧推奨です<(_ _)>

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

フィギア

四輪部門、初日最初の競技は「フィギア」です。

競技会場の配置はこんな具合
全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会

フィギアといっても
秋葉系のオタクさんたちが好む人形のことではないし、
ヒラヒラの衣装を着けて氷上を華麗に舞い踊るわけでもありませんw

フィギアには「形」というような意味があるようで、
この大会の場合は、「規定の型の通りに車を動かす競技」といった感じでしょうか。



では大会オタク ボナによる、競技ルール解説
いってみよー。
 ↓

全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会

切り替えして方向転換をする枠の 7m四方 って、
実際に車が入っているところを見ると、メチャメチャ狭いです。
私には無理です。
余裕でタイムオーバーしますし、接触もしまくりな自信があります!w

実際、タイムオーバーで「記録なし」(0点)になる選手や、
時間内に一応ゴールには着いているのだけれど、接触による減点が多過ぎて 実質0点状態の選手も、
毎年 何人も出ます。


それに、
「車体に0.4G以上の力が掛かってはいけない」という厄介なルール。
全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会
速さを競う競技ではあるんですが、
狭いところでクイクイと曲がる競技なので、急ぎ過ぎても この「0.4Gルール」に引っ掛かる。
接触無しで急げば良いってモンでもないのが難しいところ。

どこぞで聞いた話によると、0.4Gというのは
「ダッシュボードに立てておいた缶飲料が倒れるくらいの力」
なのだそうです。
 # ソース不明なので間違っているかもしれません

助手席に乗っていて恐怖感を感じない程度の力
…ってことかな?と勝手に解釈しております。
あんまりグイグイ横に振られる運転って、乗ってて怖いですもんね。
「安全運転」競技大会なので、コワイ運転はダメよ、と。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

そんな 細かいルールの競技なので、
選手も真剣ですが、審判員さんもメチャ真剣です。
全国自動車教習所教習指導員安全運転競技大会
(写真は、偶々写りが良かった、見ず知らずのどこかの選手の競技中の物デス。顔写ってないんで無断使用w)

とにかく正確に、きっちりと見守るので
「ウソだぁ、今のはアウト(セーフ)だろう?!」
的な文句が出たところは、
(少なくとも私は)これまでのところ一度も見たことがないです。
文句のつけようが無いほど真剣にシッカリ見守ってくれています。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

この競技のメイン(?)は、四角の中での方向転換だと思いますが、

皆さん涼しい顔してスイスイと通過して行きますけれど、S字スラロームの幅も結構シビアなので 見ものだと思います。

パイロンは、窓より低いので近づくと見えないですし、
先っぽが見えてても、パイロンは末広がりな上に、土台は更に広がってて、それに触れては駄目 ってところも考慮すると…
なかなか厳しいことじゃないかと。

それに、ゴール地点。
結構車のサイズギリギリですので、
しっかり下がらないと車体前部が枠に収まりきらず、減点。
だからって用心して下がり過ぎると後ろのポールに接触して減点。

実際、そこまでのタイムはすごく良かったのに
最後の最後に、後ろポールに接触減点で上位になれなかった選手、過去に何人も居ました。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

こんなことを、
乗りなれた教習車や自家用車じゃなく、大会側で用意された車で競技するんです。

当然、選手の指導員の皆さんだって、日頃乗り慣れた車での車両感覚は掴んでるでしょうけれど、
大会では車が違いますからね?

それでこのシビアさ。


…と思って観ていると、
 この地味な競技が、手に汗握る競技へと変わります(笑)

少なくとも私じゃ 到底無理www


長くなるので、次の種目は次記事で。
    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2013.05.30(Thu) 09:00  |  - 日々の雑談  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
競技大会 - ブレーキング回避 -
<< prev(new)
競技大会について。
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/2218-29361122
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)