管理画面
new« 2017.10 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
私たちの生活と十二支 3
<< prev(new)
私たちの生活と十二支1
next(old) >>
前記事からの続き。
(元記事では、前記事・当記事繋げた分が一つの記事でした)

これは私自身の別サイトからの移植記事です。
(元記事Up日:2004.5.7)

以下、このような点線で囲まれている注釈は、記事移植時の追記です


+-+-+-+-+-+-+-+-+

これと十二支(よ、ようやく本題に近づいた・・・)を組み合わせると60種類出来上がって「六十干支(ろくじっかんし)」になる。
縮めて「干支」。
これを正しく読むときは「干支」は「かんし」です。
「えと」じゃないんです。

現在この「干支」を「えと」と読まれることが多いのは、
前述の五行を十干に変換(?)する際に使った「兄弟(えと)」が元。
十干も十二支も干支も一緒に使うことが多いから、長年のうちに読みが混じっちゃったのかな?

現在では、日常会話で突然「かんし」と言ってもほぼ通じないでしょう(^^;
四柱推命やる人や、五行陰陽に精通してる人なんかだと、キチンと読んでるかもしれませんが、
今後も、普段は周囲の一般人に合わせて「えと」と読んでおけば良いと思います。
でも、正式には違うのよ、と心に留めておいていただけると、ちょっと嬉しい^^

そんなわけで、
本来ならば「あなたの干支は何?」と聞かれたら「きのえさるです」等と十干を付けて答えるのが正しいのですが、
現在では普通は十二支だけで済ませますね。
私自身、自分の生まれを干支では答えられん。
コチラの変換早見表等で確認が出来ます。
10年経過で、元記事当時よりも、ずいぶん便利なサイトが増えました(笑)

でも、年配の方だと、ちゃんと干支で答えてくるし、それで年齢まで通じてる。
干支で年齢の話が出来るということは、ちゃんと干支の順序が頭に入ってると言うこと。すごいですね。
干支がパッとわからなくなってしまったのは、きっと ごく最近のことなのでしょう。



そして、
これが一巡りするまで60年長生き出来ると、かの有名な(?)「還暦」です。
途中経過はあやふやでもこれは知ってる人がほとんどでしょう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
閑話休題。
冒頭に戻りましょう。

今年は十干では「きのえ」、十二支では「さる」。二つあわせた干支では「甲申」。
「きのえさる」と読むわけですが、そのまんま字の通りに「こうしん」とも読みます。
※さるが「申」なのは長くなりすぎるから次回。
くどいようですが、一応…。
記事移植時点(2014)では「甲午」なので「きのえうま」もしくは「こうご」となります


これで、冒頭の意味が分かった。
あ~、すっきりした♪

これで来年以降も年賀状に書いてある謎の文字の意味が分かります。
今年が木の兄なんだから来年は木の弟で「きのと」、これは二番目なので「乙」。
十二支ではトリ年なので「酉」。
つまり来年は「乙酉」。えっへん。

・・・でも、なんて読むんだ?!

結局まるっと覚えないと、読みまではよくわからない六十干支なのでした(^^;

やっぱりスッキリしないじゃないか!(笑)

ヘボい解説でスミマセン
※一応書いておくと「乙酉」は「いつゆう」と読むそうな。
他の年の読みについては、それぞれ検索でもしてみて下さい





ついでに、もう一つ。
十干を日に当てはめてループさせていくと10日で1周するところから、
月を10日ごとに分けた区切りを「上旬(最初の10日)・中旬(真ん中の10日)・下旬(最後の10日)」と言うとか。
むかーし昔は「10日=1旬」と言う単位だったんですって。
ただ単純に「10って区切りが良いから」という数字的なものではなく、こんなところにまで十干が絡んでいるんですね~。



いかん、時間について語りたかったのに前振り長くなりすぎた。
本題はまた3へ続く



元記事ココマデ↑

10年前から、簡潔にまとめられないのは相変わらずのようで…(;´▽`A``
本題に入るまでにどんだけ語ってんだよっていうw

長々とお付き合いいただいてスミマセン。

次記事も 元はものすごく長いので分割して予約投稿します。




    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2014.03.21(Fri) 11:00  |  - 日々の雑談  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
私たちの生活と十二支 3
<< prev(new)
私たちの生活と十二支1
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/3833-203514a3
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)