管理画面
new« 2017.08 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
ブラウザのシェア(なうまとめ)
<< prev(new)
3月5日に投稿したなう
next(old) >>
ここ最近、移植記事が多くてすみません。
他blogさんをあちこち巡回しているうちに思い出したネタを移植させてください。
これは 旧blog『へろへろ日記』からの移植記事です。
(元記事Up日:2012.2.22)
特に追記はありませんので、旧記事既読の方はスルーして下さって構いませんm(_ _)m



私、20歳前後くらいの頃にどこぞで読んだコラムで
「なるほど」と目から鱗が落ちて以来

 「すみません」より「ありがとう」

を心がけています。

ただ、目から鱗だった割に
多分雑誌だけど…どこで見た何方の発言かは全く思い出せず。
その方がどういう論理で「すみません より ありがとう」とおっしゃっていたのかも忘れました(ぉぃ


しかし「忘れました」だけでは
「なんでそうなったの?」というところが伝わらないまま話が終わっちゃうので(笑)

以下、今の私なりの解釈を語ってみます


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

例えば、
・落としたハンカチなどを拾ってもらった場合
・手動のドアを前の人が自分が通るまで押さえて空けててくれた場合

圧倒的多数の人が、とっさに相手に「すみません」というけれど
こういう時って
謝りたい訳じゃなく、助かったので感謝を伝えたいんですよね?

何で、悪くも無いのに謝るのか、
何で、助けてもらってるのに謝るのか。

言葉選びが なんか違うでしょ、と。

 -----

いや、
そういう場合の「すみません」は 謝ってる訳じゃなく、
「していただいて恐れ入ります」という、いわば恐縮の気持ちだ


というご意見もあるかと思いますが

そういう “ちょっとした親切” の相手は多分
恐縮される(スミマセン)よりも、感謝される(ありがとう)方が嬉しいと思うんですよ。

詫びる よりも、お礼を言う 方が、素直な行動だし
気持ちが伝わりやすくないでしょうか?


必要も無いのに お詫び を連発するのはおかしいし
ありがたいと感じたのだから、素直に「ありがとう」で良い。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

私も 意識し始める前までは、
そういう ちょっとした嬉しいこと・助かることをしてもらっても、
口をついて出る言葉は「すみません」で。

特に手を煩わせたとかで
「あ、こういう時は これだけじゃなく きちんとお礼の一つも言って置かねば」と感じた時くらいしか
「すいません」代わり or 追加の「ありがとう」のコトバが言えない奴だったので
(我ながら、感じワル!!!)

意識し始めてしばらくは、変に照れちゃったりして、
なかなか言葉に出せませんでした

でも考えてみると、
こういう場合の「ありがとう」って
 言われて困ったり、迷惑だったりする言葉ではないし。
 言ってみて自分が損することも無いし。

どんどん「ありがとう」の輪、広げてみて良いと思う!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

あと、ちょっと特殊事例ですが

私、
手足が不自由な分「人に助けてもらう」機会が多いので
そういう方面からも、
通りすがりの見知らぬ人・周囲の知人・家族・恋人に
「ありがとう」とか「助かりました」とか、言いまくりです。
(特に車椅子使用時。でも普通に歩いて出掛けている時でも)

こんな身だからこそ(?)
手を貸してくれた相手が
健常な人にとっては あまりに単純なことなので
「ホントにコレが助けになるの?」と不思議だったり

「手を貸したは良いけど、良かったのかな?」
「余計なお世話だったかな」とかナントカ 不安になったり
色々気を遣ってしまったりする場合があるわけで。

そんな時こそ、
断然「すみません」より「ありがとう」だな って、経験から感じます。

そこで
「すみません」(恐縮)って返しちゃうと、
相手の不安や「?」な気持ち はそのまま残っちゃうんですもの。


手を貸してくれた方へ「ありがとう^^」って返した時の
 ホッとしたような笑顔や
   テヘッ て照れたような笑顔
素直にお礼言えて良かったなって、こっちまでほっこりします。

助けてくれた上に、あったかい気持ちも見せてくれて、
ますます「ありがとう」って言いたくなっちゃう(笑)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

健常な方には、私と比べるとこういう“お礼”の機会は
あまり頻繁にはないかもしれませんが

もし共感していただけるのなら、
今後、
儀礼的に「すみません」が口から出かかった時には、
この記事を思い出して
 今は詫びる場面なのか?
  それとも、お礼を言う場面か??

を ちょっと考えてもらえたら、と思います。


助けてもらった時は
 「すみません」より素直に「ありがとう」


小さなことだけれど、素敵なことだと思いますよ(^_-)


 # 長くなるので次記事に続く。。。
  相変わらず簡潔にまとめるの苦手です。ダラダラ長くてスミマセン^^;






    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2014.03.06(Thu) 11:00  |  - 私ってこんなヤツ  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
ブラウザのシェア(なうまとめ)
<< prev(new)
3月5日に投稿したなう
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/3837-e38395ef
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)