管理画面
new« 2017.06 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
確かに悪かったけど、でも…
<< prev(new)
セブンカフェドーナツ +(追記しました)
next(old) >>
|- Photo  |  Comment(0)  |  TB(0)|
2016.01.21(Thu) 10:00

付知峡へ

ものすごく今更な写真放出。


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

昨秋、
付知峡(岐阜県)に紅葉を観に行ってまいりました。

昨秋のことなので、
撮影は、スマホ(XperiaZ3)と 旧カメラ(OLYMPUS SZ-30MR)です。

歩き疲れて、
薄暗い中、設定全くいじらずにフルオートでテキトー撮りしてたので、
スマホの方が綺麗に取れてるのが多かったです (;^_^A


こんな気持ちの良い晴天の中
道の駅かしも


「道の駅 かしも」で、
道の駅かしも
ケイちゃん焼き定食(だったかな?)を平らげつつ


気持ちの良い田舎道をとっとこと走っていくと


現地へと国道をそれてから、どんどん道が狭くなります(汗)
※一応交代要員(大橋さん/仮名)は乗っていましたが、運転手は私。


「うぎゃーーっ
狭いよー!怖いよー!
対向車来たらどうするのよー!
私、飼っていたハムスターの遺言で、センターラインの無い道は走っちゃいけないって...ッ!!」

10年ほど前、何匹か飼って、そらぁもう溺愛しておりましたが、
当時ワタクシは免許持っておりませんので、そんな遺言は残されていません
(というか、そもそも ハムスターが遺言って…)

などと、やかましくわめき散らしながらも
どうにか無事にたどり着き、

気持ちを落ち着けてから(笑)、カメラを持って車を降り、

いざっ!
付知峡
「ようこそ付知峡へ」と書いてあると思い込んで撮ってきましたが
「ようこそ不動滝へ」になってますね

と思ったら、

この入り口をくぐってからが、リウマチ足にはかなりハードで

遊歩道を歩いている間は 景色を見る余裕もなく、
大橋さん(仮名)を盾&杖にして、ゼーハ ヒーハー と息も絶え絶えに下っていくと、

どうにか最初の滝に到着。
付知峡


覗きこんでみると
付知峡
うわーー、水が綺麗 ( ̄△ ̄;

これ、
底までクリアに見えているけれど、けっこう深さありそうだなぁ。


細く長めの観音滝のすぐ下に、もう1本、
付知峡
太く短く豪快な感じの 不動滝もあります。

これ、
写真はカメラを縦にして一生懸命手を伸ばして何とかそれっぽく撮ってきましたが、
実際は、横向きに鑑賞することになるんですよ

もうちょっと正面から見られたら素敵なんだろうなぁ…と思うのですが、不動滝側の遊歩道はここまでで終わっているので回り込めず。
…道があっても、移動する元気なかったですけどね (;´▽`A``


途中で遊歩道が枝分かれして、
もう一つ
定員3名という、恐ろしげな釣り橋を渡った先にも滝があるようだったのですが、
体力的にも脚力的にも行ったら帰ってこられなくなりそうだったので、断念して引き返しました。

「行かないにしても、釣り橋だけでも撮って来れば良かった…」
と気づいたのは、
センターラインの無い道をハムスターの遺言に背いて(笑)走り抜けて、国道に出た後のことでした。

せっかくヒーハー言いながら、渡り口までは行ったのに、残念 orz


帰りは、途中の四阿で一旦休憩。

しばらくの間、椅子にへたり込んで ゼーハー、ヒーハー と景色どころではありませんでしたが
落ち着いてきてから、一応ここでもパチリ
付知峡


付知峡行きの目的は紅葉写真だったのですが、
滝の近くは もう終わりかけだったようで、
綺麗は綺麗なんですが、ちょっと色がくすんでいる感じでした。


それでも
「うー、電線と電球が邪魔…」なんてブツクサ言いながらも、
付知峡 付知峡
「帰ってからフォトショップの力で何とかなるかも」と、一応それっぽい写真を撮ろうと努力してきたのですが
(結局面倒で電線も電球も消してませんw)


なんのことは無い。
駐車場に戻ったら、電線に邪魔されないきれいな景色がありました(笑)
付知峡

本当は、道中もかなり綺麗だったのですが
運転中はカメラ構える訳にいかないし、綺麗なところには車を停める場所が無く、
停める場所在った!と思うと紅葉は無く…の繰り返しで、道中の紅葉は目で見ただけで終わりました。

川沿い、綺麗だったんだけどな~。

 +-+-+-+-+

山の夕暮れは早いですね。
確か、この時点で15時頃だったのですが、
付知峡
既に日差しが夕方のようでした。



帰路休憩に立ち寄った道の駅でスマホでパチリ。
道の駅 きりら坂下

写真としては失敗作なのかもしれないけれど、
この、太陽の ピカッ とした感じがお気に入り^^



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

こういう旅写真って、
帰ってきてすぐ、新鮮な気持ちのうちに作業をしてしまわないと、
日が経てば経つほど億劫になってしまいがちですが

近頃のワタクシ、帰宅直後から数日眠りこけてしまうので
落ち着いた頃には既に面倒になっちゃってて、そのままズルズル…

外食する度に
「こんなん食べた!」って撮ってみたりもしているのですが、
それも撮りっぱなしで放置になっちゃって、全然載せてないなぁ…





+-+-+ おまけ +-+-+

道中立ち寄ったコンビニで、
以前気になると呟いてたピノと似たのを見つけたので買ってみたら
(同じベリー系だったけれど、箱の色が違うので別物?)


じゃーーん
ピノ
うふふ☆
    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2016.01.21(Thu) 10:00  |  - Photo  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
確かに悪かったけど、でも…
<< prev(new)
セブンカフェドーナツ +(追記しました)
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/4348-d9c3aa05
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)