管理画面
new« 2017.08 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
DTI SIM 届いた +(追記しました)
<< prev(new)
生活保護
next(old) >>
内容があまりにもまちまちだったので
2/10のツイートまとめを分割・再掲しました m(_ _)m (その4)

…何日引っ張ってるんだ、私 (;^_^A
いっぺんに呟き過ぎましたねw;
2/10のツイートネタはこれで最後です。

<乳がん>手術痕気にせず温泉 入浴着に理解求めるポスター (毎日新聞 - 02月10日 10:14) https://t.co/21XKVN2o37 

付いたコメントを見て
「当人が気にして隠したい」ばかりでなく「目にしてしまうと気になる」人も一定数居るのだなと気付いた。
02-10 15:31

私、自分自身が気にしないので、
両手首に大きく残っている手術痕を隠すこともなく平気で堂々と晒してきたのだけれど、
時と場合によっては 目立たぬよう隠すのも思いやり なのかもしれないな。
ちょっと考えさせられました。
02-10 15:35


記事の主旨とはズレた感想なんですけれども。


両手首の外側に 7~8cmほどのちょっと太い傷が 縦にグワーッと付いてるんですよ、私。

当人としては全然気にしてない上に、基本 暑がり体質なので、
平気で半袖着たり腕まくりしたり、傷を堂々と晒して生活していますし、
「傷を見られるのは恥ずかしいこと」という感覚は無いのですが

そういえば以前、
久しぶりに会った手術のことを知らない知人が、傷の辺りを見た瞬間 困った顔して目を泳がせていたので、
「リウマチで手術したんだ~。自傷じゃないよ?」
と言ってみたら
「あ、そうなんだ!」
と、ものすごくホッとした顔をしていたことを、
この記事についていた「見ている側が気になる派」のコメントの数々を読んでいるうちに思い出しました。

その時の知人は
しばらく会わない間に、何か思いつめていたんだろうか…
病気になった上に離婚したらしいしな。
ちょっと接し方に気を付けないといけないかな…
と、困惑したらしいです。
そういわれてみれば、私、繊細な人だったら地雷になりうるネタの宝庫だったわww


自傷の人は外側ではなく内側を、横にいくんじゃないかと思いますが、
「手首に傷」なんて、普通の人にはそうそうあるものではないので、確かに知らなければ驚くし、
もし そうならデリケートな問題だろうから聞きにくいし...
ってなることも ありますよね。


歪んだ手指はどうしようもないにしても、
そういう「相手からは言い出しにくい・聞きにくいかもしれない傷」が、隠せる場所にある場合は、
事情を知らない人と会う場合などには隠しておくのが思いやりになることもあるのかな?と。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

「そういう視点もあるのだな、と気付いた」というだけで、
私自身は 今後も傷は隠さず今まで通りの生活を送っていくと思いますけれども。

勉強になりました。




mixiニュースは日が経つと消えてしまうと思うので、元記事コピーさせていただきます
乳がんの手術を受けた女性が気軽に温泉を楽しめるようにと、岩手県は乳房切除などの手術経験者が専用入浴着を着用したまま入浴することに理解を呼びかけるポスターを作り、県内の旅館や温泉施設など約1100カ所に配布する。県医療政策室の担当者は「手術痕を気にすることなく全ての女性に岩手の温泉を楽しんでほしい」と話す。【近藤綾加】

 乳がんは、12人に1人が発症する可能性があるとされている。同室によると、県内で新たに乳がんと診断された人は、2009年766人、10年825人、11年775人。年間で少なくとも500人前後が、乳房の全摘出や一部温存手術を受けている。

 乳がん手術を受けると、胸元に手術痕が残る。不特定多数の人が集まる温泉などでは、周囲の目が気になり入浴をあきらめる人もいるという。

 そうした女性のために、上半身を覆う肌色の専用入浴着などが販売されている。着用したまま、せっけんなども使って体を洗い流すことができ、入浴しても衛生上の問題はない。しかし、手ぬぐい類の持ち込みを禁じる温泉も多く、入浴着への理解も十分とは言えない。

 このため、県は入浴着の説明や、入浴着を着用して温泉を楽しむ女性のイラストを描いたA2サイズの啓発ポスターを1300枚作った。県内の市町村観光協会を通じて旅館や公衆浴場などに配布し、ロビーや脱衣所などに掲示するという。

 長野県や新潟県など全国の温泉どころでも、同様の啓発ポスターで入浴着への理解を呼びかけている。同室の担当者は「入浴着を利用する人も、周囲の人も気持ちよく入浴できるきっかけになれば」と期待する。

元記事
    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2016.02.14(Sun) 10:00  |  - 私ってこんなヤツ  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
DTI SIM 届いた +(追記しました)
<< prev(new)
生活保護
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/4376-1fe8e301
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)