管理画面
new« 2017.04 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
* 待機 +(追記アリ)
<< prev(new)
ドスパラ1号、快調です
next(old) >>
※これは予約投稿された記事です (2017.3.28)

私がまだ幼かった頃のお話。


当時のワタクシ、本を読むのが大好きで、TVはあまり見ない子でした。

幼い頃は見ていい番組を制限されていましたし、
「TVばかり見てると馬鹿になる」
と母に洗脳されていたせいもあって、

TVをいっぱい見てる人 = 頭悪そうでカッコ悪い
という、ものすごい偏見を抱いておりまして
現在の私を見ていると、あながち間違っていない気もする... (;´▽`A``

制限されなくなってからも、
その偏見が頭にこびりついていたのと、読書が好きだったのと、他にも趣味があったのと…
と、色々な要因が絡み合った結果
○○のアニメ化、○○のドラマ化 という話題があっても、映像の方は興味なしのスルーで、原作本だけを嬉々として読むような思考パターンになってしまっていて
20代前半で家を出て一人暮らしするようになるまで、ほとんどTVを見ませんでした。

※今は、アニメやドラマも観ます。
見ようとして録画した番組がぐるっと回って1年分たまっちゃってるくらいに見ます (;^_^A
本も、量は減りましたが読んでます


+-+-+-+-+

ちょっと横にそれましたが…
そんな具合で「テレビをほとんど見ない子」だった幼いワタクシですが、

ある時外出先にて、TVの人形劇だかアニメだかで「西遊記」を見たんです。

風邪を引いたか歯の定期健診だったのか、とにかくどこかの医院の待合でそこそこ長い時間を過ごした際に、流れているものを偶々目にした状態だったので、
自分の意思で選んだわけではなく、私には番組タイトルなど分かりません。
(幼い子供向けの番組だったので番組自体も「西遊記」という名前ではなかったんじゃないかと思います)

とにかく「孫悟空」という人(?)が出てくる面白い話だった

という具合に、幼い私は記憶します。

そして、話の途中で用件が済んでしまってTVから離れることになったので
続きが気になる私は母に聞くわけです。

幼ぼな「あのお話面白かった。孫悟空の続きが知りたい。何時にどこでやってる番組なの? 家で見られる?」

母「ああ、そのお話なら本になってるよ。三国志っていうの」


…おい、母よ、ちょっと待て ( ̄ω ̄;)

と、今の私ならツッコミを入れられるけれど、
当時の私に分かるはずもなく。

基本的にTVよりは本の方が好きな当時の私、
「あのお話はTVで見なくても本で読める」と知って大喜び。

早速「三国志」の本を買ってもらって読み始めます。

がしかし、
関羽 だの 劉備だの いろんな人が出てくるけれど、孫悟空が出て来ない。
(当たり前)

「分厚い本で上中下巻に分かれてる長いお話だし、まだまだこれからなのかな…」
と、どこまで読み進んでも、
猪八戒 も 沙悟浄も出て来ない。

しかし、純真な幼い私は
母が間違えたことを言ったとは夢にも思わなかったのであります…。

 +-+-+-+-+

というのも
本が大好きでそれまでにも沢山読み漁っていたおかげで、

当時の私は、
 世の中には大人向けの小説を子供向けに超訳した「幼年版」というものがある
ということを知っていました。

そのせいで、
何度も隈なく読んだことがあるお話のはずなのに 知らないエピソードがあったり、
シリーズを全巻読んだはずなのに、知らないタイトルがあったり、
原作とは主人公が違っていたり(あるんですよ、ほんとに…)
ということを何度か体験していたので。


そんな私が出した結論。

「三国志」はそのままだと子供が読むには難しいから、
親しみやすいように、登場人物を猿や豚やカッパに変えてたのが、私の見たTVの「孫悟空」だったんだ!

それにしてもずいぶん子供向けに変えたなぁ。
全然話違っちゃってたじゃん。

「孫悟空」だけ見て、「三国志知ってるー」とか、「面白くて好きー」とか言ってるのは、本物を知らないおバカさんだな。
だからTVばかり見るのは駄目なのよね!


恥ずかしいおバカさんは、お前の方だよ

と、当時の私に教えてあげたい(汗)


+-+-+-+-+

これが誤解だと知ったのはかなり後になってからのことで、
改めて「西遊記」を読んだのは中学だったか高校だったか…

そんな経緯があるせいで、
実はワタクシ、未だに「三国志」と「西遊記」どっちがどっちだったか一瞬混乱する時があります。
「西遊記」と言われれば迷わないけれど、
「三国志」と言われると、「孫悟空…じゃない方のやつだな、うん」となる (;^_^A


原因を作った母は全く記憶にないそうで、
「私そんなこと言ったかしらー? (゜_。)?
だそうです…。
※母自身は、西遊記と三国志が別物なことはちゃんと理解しています

っていうか、
その場での言いまつがいはあるとしても
孫悟空のTV見た直後に「三国志」の本を買って欲しいと言い出した娘の行動について疑問を抱かなかったのでしょうか。

頼むよ、カーチャン… (つд`)
    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
関連記事
2017.04.04(Tue) 10:00  |  - 私ってこんなヤツ  |  Comment(4)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
* 待機 +(追記アリ)
<< prev(new)
ドスパラ1号、快調です
next(old) >>
+--- コメント ---+
すごーいっ!
 言い間違いもすごいですが、そこまで考えて、納得できる幼ボナさまがすごいですっ!!

 私だったら、絶対読んでて、「出てこないよ、孫悟空!」って言っちゃうと思います。
 私も比較的テレビよりは本の子でしたけど。

 私も子どものころはテレビを制限されていて、というかチャンネル権は父が握っていたので、子どものころはバラエティとかそういうのは見せてもらえず、ニュースを……だったんですけど、一応大人になって、ニュースを見たいと思っている時間に、今度は父がバラエティを見てたり。
 教育っていうわけじゃなく、恐らく父の好みなんでしょうね~。
 友だちがジャニーズっ! とか言っていたころ、松平健の将軍様とか、大岡越前とか、水戸黄門とか、江戸を斬るとか……そんな感じの子ども時代でしたもの(苦笑。

 今、子どものころの自分を振り返ると、埋めておこうかなって思うときもありますよね。
 逆に子どものころの自分が、今の私を見ると、「えー、馬鹿な大人がいる」って思うかもしれないですけど。
 そう思うと、ちょっと面白いですよね(で済ませていいかは別ですけども)
2017.04.04(Tue) 22:39  |  URL  |  樟葉  [ 削除]
* 樟葉 さま *
えぇぇ、そうですか?!
似ても似つかないお話を同一だと判断しちゃったのは、考えなしの盲信馬鹿だったとしか… (;^_^A

「出てこないよ、孫悟空!」って私も言った気がするんですけれども、
テキトーな母に「あら、そう」とかなんとか流されてたみたいで。

もう一度言っておこう。
ホント頼むよカーチャン (つд`)


それにしても・・・樟葉さん、うちも同じでしたよー。
バラエティ番組を観せてもらえなかったはずが、大人になってふと気づけば両親はバラエティ大好きで。
いけないわけではないんですが、なんとなくモヤッとしてしまいます。

そして「水戸の光圀様であせられるぞー!」なら分かるんだけれど、
「ひょうきん族」や「たけし城」が全く分からなくて(当時大人気でしたよね)
当時はもちろんながら、
今ですら時々話の輪に入れないという…(´・ω・` )

# 全員集合!だけはみせてもらえてました(笑)
2017.04.06(Thu) 12:25  |  URL  |  ボナ  [ 削除]
同じですっ!
 うちも、「8時だよ!」は見せてもらってましたっ!(笑。

 私も、同年代の人たちと話すと、「あの頃のテレビはこうで!」とか「ラジオ番組はこうでっ!」っていうお話に全く入れなくて、ただ「そういうタイトルは知ってたなぁ~」ってにこにこして聞いてたら、「ちゃんと話に入ってきなよっ!」って言われたことがありました(苦笑。
 入りたくても入れないんですよ……って。

 なので、

>今ですら時々話の輪に入れないという

 ボナさまのお気持ち、共感できますっ!!
2017.04.08(Sat) 15:51  |  URL  |  樟葉  [ 削除]
* 樟葉さま *
おぉー!
そんなところまで同じなんですね。

そう、当時の級友たちがキャイキャイ言っていたのでタイトルだけは知ってるんですが、
中身が分からないんですよねー。

まさか、こんな大人になってからの会話にまで影響するとは、当時は思わなかったなぁi-229
2017.04.09(Sun) 08:18  |  URL  |  ボナ  [ 削除]

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/4769-02d5ee2f
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)