管理画面
new« 2017.08 »old
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
夏の気温、今昔
<< prev(new)
中二病は誰でも罹る
next(old) >>
※これは予約投稿された記事です (2017.7.24)

関連記事をウロついていて見つけたかなり古い記事を、更に
メモっただけで放置してしまったために、2年以上遅れてのコメントになってしまいましたが

これはひどい! デート中に彼女を怒らせたうっかり失言「マツコくらいにならなければ気にしないよ」「鼻毛出てるよ」(2015.03.01)

文中に挙がっている体験談がの殆どが、
それ「だけ」では 怒られたり喧嘩になったりするほど酷い発言には思えなかったんですよね。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

「これは分かる」なケース
「ダイエット中の彼女に、しつこくお菓子をすすめてしまった」(27歳/情報・IT/技術職)

・「昔ある店で食事をしていたとき、おっぱいが大きい女性店員をチラ見していることを彼女にバレてしまいまして、彼女が自分の胸を自虐的にネタにしていたが、否定しなかったので、2週間ほど口をきいてもらえなかった」(33歳/情報・IT/技術職)

ひとつめの人は、しつこいのがダメ。

おっぱいの人、
見ちゃうのは仕方ないとして(私も見る派だ!/ぉぃ)、フォローはしろ (´△`;)


+-+-+-+-+

ビミョーなラインだけれど、わからなくもないケース。
・「髪型が変だとおしえたら怒られた」(27歳/情報・IT/営業職)

・「彼女の前でデザートばっかりたべていたこと」

1つ目の人は、
当人は「うまくキマってる☆」と思っていた髪形をそう言われたのなら、確かに怒る。そこは「変」ではなく、「自分の好みではない」程度の表現にしておかないと(それでも怒る人は怒るかもしれないけど)
乱れておかしくなっていたのを指摘したという意味なら、ワケワカラン

2つ目の人は、
ダイエット中で我慢している(ということを彼にも宣言している)彼女の前で これ見よがしに or 自分自身が「痩せなきゃー」と言いながら(もしくは医師などにそう注意を受けていながら) 食べまくっていたのなら、
カチーンと来ることもあるかもしれない。
# でも、よっぽど嫌味な勢いで食べまくっていない限りは、
# 「貴方は貴方だからお好きにどうぞ」な気もするけど

+-+-+-+-+

状況によるパターン
・「チャックが開いていると言ったら怒られた」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ムダ毛が残っていたのを指摘したら怒られた」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「化粧が浮いてきたよって教えてあげたのに怒られた」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「鼻毛が出ていたので指摘したら、そこからかなり機嫌が悪くなった」(33歳/機械・精密機器/技術職)
この人たちは、
人前で大声で言ったなら アウト。

けれど そうではなく、こそっと伝えてくれるのであれば、むしろ教えてくれた方が嬉しいように思うんですが…。気付いてたのに黙ってスルーされるの嫌じゃない?^^;


+-+-+-+-+

この辺りは、彼氏に共感…
・「体重を気にしている相手にマツコくらいにならなければ気にしないよと言ったこと。相手はその場で帰ってしまった」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「『私のどこが好き』ってきかれて『そういうのめんどくさい』っていったら怒られました」(34歳/通信/事務系専門職)

・「髪を切った事に気付かなかったら怒られた」(22歳/情報・IT/技術職)
ひとつ目の人、
寛大で良い彼氏じゃん(笑)

2つ目は、
色々言って欲しい乙女心も分からないでもないけれど、めんどくさいと思う彼氏の気持ちもものすごく分かる。ま、言い方が悪かったですかね、お互いに。

3つめは、
実際 笑い話でした & 逆の時には私も気付かねーYO!w


+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

全般的に、状況や前後の流れにもよるというか。

冒頭に書いた通り、
それ「だけ」では 怒られたり喧嘩になったりするほど酷いと思えませんでした。

ひょっとして これって、女性のポイント制の地雷を踏み続けた結果、溜まりに溜まっていたところへ 記事に挙げられていたような発言を機に爆発されたんじゃないですかねー?
そして回答している彼らはそういうことには気づいていないので、
「怒られた時のその発言だけが何かマズかったらしい」...としか認識してない ってパターン。

だとすると、
その後も過ちを繰り返して「女ってワカンネー」って思っているんだろうな(笑)


+-+-+-+-+

あと、
元カノの話は、内容問わず もう するだけでアウト!な扱いされてましたけれども、
私は気にしないなー。むしろウェルカム。

勿論、まだ未練たらたらで、語るのが「その娘のところに戻りたい」ってな内容だったら さすがに私でも怒るというか、別れ話になりかねないけど (;^_^A、思い出話ならオッケー派です。

まぁ、一般的には気にする子が多いらしいので
内容の如何を問わず 避けておいた方が無難ではあるのかな?
    にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ    
     ↑ ポチッと応援 ↑ お願いします!m(_ _)m
※初めてお越しの方は「このblogについて」をご一読ください。
同カテゴリの記事
2017.08.02(Wed) 10:00  |  - コラム・News  |  Comment(0)  |  TB(0) 
存在しない記事です。
(予約投稿記事のため まだ表示出来ない という場合もあります)
夏の気温、今昔
<< prev(new)
中二病は誰でも罹る
next(old) >>
+--- コメント ---+

コメントの投稿

※管理人の承認後に表示されます (即時反映はされません)
※欄は入力必須です
(※)
(←出来るだけ入力していただけると助かります)
(※)

 (公開は自己責任で)
(※)
 
 ← 内容を秘密にする場合はチェック
初めて投稿される方は、お手数ですが 「このBlogについて」内の該当項目をご一読ください m(_ _)m

Trackback

一般:http://bonadiary.blog.fc2.com/tb.php/4875-6b376efa
FC2ブログユーザ:この記事にトラックバックする

Arcive


↑見たい年をクリックすると展開します

Search

(チェック無だとand検索です)

Trackback

QRコード

QR

RSS


 

Twitter

About me

ボナ

Author:ボナ
自分の欠点は棚に上げ、上から目線で毒を吐いてばかりいるover40のバツイチ(子無し)。そんな奴だから友達は少ない(笑)。
20代前半からリウマチ持ちだたりする。
※リウマチに関する話は ほとんどしません。病気についての詳細な情報が欲しい方はどうぞ他をお探しください

「初めまして」な方は、お手数ですが「このBlogについて」をご一読ください m(_ _)m

ブロとも

交流のある人のみお受けしています。
申請をする前に、当blogの「ブロともについて」をご一読下さいm(_ _)m

Mail

ボナ宛のメールはこちらからどうぞ。
* の付いている欄は入力必須項目です。

※宣伝お断り※
出来るだけお返事を返すようにいたしますが、 都合により、記事へのコメントなどで返信する場合や、返信が出来ない場合もあることをご了承下さい。

Blog村ranking 参加中

[ ブログ村 Ranking ]

BlogRanking参加中

記事 ranking

応援お願いします☆

更新の励みになります。
  にほんブログ村 その他日記ブログ その他40代女性日記へ
 ↑ ↑ ↑
ポチッと応援お願いします!m(_ _)m

ブログサークル

copyright ©2017 ぼな日記 all rights reserved. (since 2008)